ロードサイド

更新日:11月25日

市街化調整区域内で許可される用途等のなかで

「休憩所または給油所等の沿道サービス業」というものがありますが、

・道路が主要道であること

・通行量が一定以上であること

などの要件を満たせば許可される場合があります。

主要道という定義が分かりにくいのですが、それぞれの行政区に確認が必要となります。

「センターライン」が入っていない道路は主要道にはならないことが多く、たとえ1日2,000台以上の通行量があっても主要道とは見なされず、許可されない場合がありますので注意が必要です。

倉敷市ではこのほかに別途定めている道路があり、その道路沿いでは飲食店・クリニックなどの施設が建築できる場所もありますので確認しましょう。

沿道サービス業に「レストラン」がありますが、席数、テーブル数などにも基準がありますのでしっかり確認することをお勧めします。